がんは死亡原因のトップです

超濃厚 宇治抹茶生チョコレート 20粒入

がんは、昭和56年に脳血管疾患を抜いて以来、日本人の死亡原因のトップを占めています。部位別では、肺がん、胃がん、大腸がんが上位を占めています。
がんは早期発見によって、治る確率は高くなります。がん検診を受けることが、がんの早期発見につながります。積極的にがん検診を受診しましょう。

がんとはどんな病気?

がんは、体のあらゆる臓器に発生する異常な細胞の塊です。がん細胞は、正常な細胞の遺伝子が傷つくことで発生します。周りの正常な細胞の栄養を奪い取りながら増え続け、体のあらゆる場所に転移するという特徴があります。
がんの原因に遺伝を思い浮かべる方も多いと思います。しかし、遺伝が原因のがんは全体の数%に過ぎず、日常生活と深い関係にあることが分かっています。食事とタバコを合わせるとがんの原因の約65%を占めるといわれています。
また、がんの怖さは気づかないところです。がんは、あまり自覚症状がないまま、病気が進行していることが多いといわれています。

生活習慣を見直してがんを未然に防ごう!

バランスのとれた食事をすること。タバコは吸わないようにする。周囲の人にも影響を与えてしまいます。また、お酒はほどほどにしましょう。そして適度な運動を習慣にすることです。
また食べ物は、塩辛いものは少なめに、熱いものはなるべく冷ましてからにしましょう。食べすぎは避け脂肪を控えめに。焦げた部分は避けカビの生えたものは絶対にくちにしないようにしましょう。日光に当たりすぎもよくありません。体は清潔にするとともに休養を心がけストレスを解消してください。

スポンサードリンク